◆青森でセミナーを開催します


2019.9.12

 近年、世界的に地球温暖化防止のための取組が重要となってきており、日本においても再生可能エネルギーの取組等が活発化しております。当工法協会としても、これまで二酸化炭素排出抑制についての普及啓発活動に取り組んできており、地中熱エネルギーに関する経験・ノウハウ等を積み上げてきたところです。

 また、地中熱エネルギーに関する融雪事業については、青森県及び青森市において取り組みを進めてきている状況でもあります。そこで近年における地中熱エネルギーに関する取り組み(融雪事例等)を皆様方にお知らせしながら、地中熱エネルギーの普及啓発を図るため「地中熱利用普及に関するセミナーin青森」を開催することとしました。

 

●とき : 2019年10月2日(水)14:00~16:15

 

●ところ : 青森市文化観光交流施設「ワ・ラッセ

(〒030-0803 青森市安方 1-1-1 TEL017-752-1311)

 

●主催 : ヒートパイプ融雪工法協会

 

●後援 : 青森県、(一社)全国さく井協会東北支部、

(一社)日本建設機械施工協会東北支部

 

 

 

 ※定員に達しましたので、受付を締め切りました。

 

ダウンロード
10月2日、青森市で開催する「地中熱利用普及に関するセミナー」の開催案内チラシです。
191002開催案内.pdf
PDFファイル 813.9 KB


◆現場見学会を開催しました


2019.7.5


令和元年7月5日、協会員の技術力向上のための現場見学会を開催しました。新潟駅の南口のヒートパイプの敷設現場からスタートし、高速道路のパーキング(黒崎SA、栄PA)を見学しました。

 

その後、国道17号「ちぢみの里おぢや」(小千谷市)では、ヒートパイプの採熱孔を掘削中の現場を見ることができました。まだ梅雨が明けない新潟県ですが、この道の駅付近では、冬期には2~3mにもなる積雪量になります。ヒートパイプの力で、安心・安全に利用してもらえればと思います。


◆理事会・総会を開催


2019.4.26


平成31年4月24日、ANAクラウンプラザホテル新潟にて、平成31年度第一回理事会と、通常総会を開催しました。平成30年度の事業報告に続き、新年度の事業計画等について話し合われました。

 

早いもので当協会の設立から1年が経ちましたが、これからもヒートパイプ融雪工法の技術向上と品質確保に取り組みつつ、この工法を広く普及させることにより、安全で安心な雪国の暮らしづくりに貢献していきたいと思います。


◆ヒートパイプの製作を再開します


2019.1.30

先般より融雪用ヒートパイプの製造場所の移管作業を行っておりましたが、1月21日から「株式会社東北フジクラ」にて、製作を稼働・再開致しました。

 

製造場所:〒010-1415 秋田市御所野湯本5丁目1番2号

     株式会社東北フジクラ

 


◆ヒートパイプ施工の見学会を行いました


2018.12.7

平成30年11月21日、秋田県横手市神明町にある「奥山ボーリング株式会社」おいて「地中熱ヒートパイプ融雪システム」の施工見学会を開催しました。

 

当協会の会員のほか、秋田県平鹿地域振興局、秋田県仙北地域振興局、横手市、横手市自然エネ研究会などより、関係者約30名が集まりました。

 

なお、融雪の状況は、奥山ボーリング株式会社専用サイトよりご覧いただけます。

 

奥山ボーリング公式サイト

http://okuyama.co.jp/


◆「地中熱ヒートパイプ融雪システム」工事見学会のご案内


2018.11.5

この度、秋田県横手市神明町地内におきまして、「地中熱ヒートパイプ融雪システム」の施工を予定しております。

 

日時:平成30年11月21日(水)14:00~15:00 

場所:奥山ボーリング(株)土質試験室敷地内(横手市神明町14-3)

 

横手市の冬期雪対策の施策においては、道路除雪を始め高齢者世帯の雪処理支援など安全な冬期生活の確保に向けて様々な取り組みが進めておりますが、高齢者の雪処理作業による事故等などが多発しており、冬期の屋根雪処理・間口除雪対策などが一番の課題となっております。

 

見学、施工についてのお問い合わせは、事務局(株式会社興和)まで TEL 025-281-8812

 

 

 


◆会員相互の技術力向上のため~技術講習会を開催


2018.7.6

平成30年7月6日、新潟市内にて技術講習会を開催しました。

 

協会員等約50名が参加し、ヒートパイプの設計や設備点検に関する話題や、最近の施行事例など、会員相互によるヒートパイプ融雪工法の技術力向上のために活発な意見交換がなされました。

 

今後も定期的に講習会を開催していく予定です。


◆設立総会を開催しました


2018.2.15

平成30年2月15日、新潟市内にて「ヒートパイプ融雪工法協会」の設立総会を開催しました。

 

発起人9社が参加し、規約の審議や事業計画・予算等の審議を行いました。

 

今後もヒートパイプ融雪工法の技術の向上と品質確保に取り組みながら、環境負荷の低減とともに安全で安心な雪国の暮らしづくりに貢献していきます。